上流研とは

組織概要

組織名 特定非営利活動法人 日本上流文化圏研究所
目的 この法人は、山梨県早川町を起点に、河川上流域が持つ様々な資源の再評価、上流域が抱える課題に対する調査研究や政策提言、また上流域の活性化を目指す住民活動への支援やその担い手の育成、さらには上流域を支える社会全体の環境づくりなどの事業を通して、命の源である「水」を生み出し続けてきた上流域の存在意義を確立するとともに、河川上流域と下流域が共生する持続可能な社会を構築し、まちづくり、環境保全に寄与することを目的とする。
設立年月日 平成18年2月14日
所在地

〒409-2727 山梨県南巨摩郡早川町薬袋430 早川町交流促進センター内

連絡先 TEL:0556-45-2160  FAX:0556-45-2268
営業時間 8:30〜17:30(休日、土・日・祝日)
定款 こちらからダウンロードして下さい。(pdfファイル)

 

私達は、「山の暮らしを守る」をキーワードに、山梨県早川町の活性化と河川上流域の未来を考え行動する中間支援組織です。

 

南アルプスのふもとの町、「早川町(はやかわちょう)」。豊かな山村の暮らしを古くから受け継いできた町ですが、近年の過疎高齢化の影響で、多くの集落が限界集落になってきています。

そのような地域で、私達は「山の暮らしを守る」をキーワードに、シンクタンク 兼 中間支援組織として、早川町活性化のための様々な取り組みを展開しています。